阿含宗東海本部は重要な拠点

阿含宗は東海地方にも本部が存在しているのですが、この東海本部は重要な拠点として使用されています。阿含宗の総本部は京都にあるので、当然京都ではいろいろなイベントも行われていますし、いろいろな活動もしています。また、現在日本で最も人口が多いのは関東地方です。

もちろん阿含宗の信者も関東に多いと言えるでしょう。そのため、関東は別院という表記を用いているものの、実質上は総本部と言っても過言ではありません。この関東と、かつての都である京都の中間にあるのが東海本部なのです。距離的にはだいぶ京都寄りだと言えるのですが、東海本部は東海地方最大の都市である名古屋市にあります。

近畿地方と関東地方を結ぶ中間点ということで、比較的人口も多くなっていますし、阿含宗の活動も活発に行われています。そのため、このような中間拠点というのは、かなり重要な存在だと言えるでしょう。

阿含宗 東海本部
http://tokahonbu.net/

関連記事

ピックアップ記事

  1. 「セカンドアース」この言葉を耳にしたことはあるでしょうか。セカンドアースはVR技術とブロックチェーン…
  2. お気に入りのカフェで過ごす時間はとても楽しくリラックスします。しかし、カフェというとどこも似たり寄っ…
  3. ネクスト・ソリューションは三宅 靖氏を職務執行者とした第二種金融商品取引業者です。気になる三宅靖(y…
ページ上部へ戻る